マネークイズ
マネークイズ
マネークイズ > キャッシングトラブルを相談する

キャッシングトラブルを相談するためのクイズ

貸金業法の改正により現在では規制が強化されるなどしているために、以前よりはキャッシングの利用におけるトラブル発生は減少しています。
しかし、お金の貸し借りにおけるトラブルを完全になくなるということは難しいもの。
さて、ここでクイズです。
キャッシングの利用で返済が困難な状況に陥る多重債務というトラブルが発生した場合には、どこに相談することができるのでしょうか?
ただし、クイズの答えとして親や友人など近しい関係にある人ではなくて、しっかりとした第三者機関です。

借金の返済をするために新しい借金をしてしまって、気づいた時には多重債務に陥って個人では対処しようがなくなるというトラブルが起こってしまうことも少なくありません。
その際、その問題をいつまでも放置していると問題が解決しませんし、さらに大きなトラブルに発展してしまうことも考えられます。
多重債務は個人では問題を解決することが難しいので、信頼できる専門家に素早く相談することが大事。
そうすれば一緒に解決策を考えて貰えますし、最小限の損失で留めるなど事態を収束することもできるのです。
では、先ほどのクイズの答えですが、キャッシングの利用においてトラブルが発生してしまった場合に相談できる場所は、国民生活センター・日本貸金業協会・法テラスの3つが主なところになります。

国民生活センターは、一般的な相談窓口の他に多重債務の専用窓口を開設していて、自治体により無料で弁護士や司法書士に今後のアドバイスなどが受けられます。
多重債務の専用窓口は各都道府県に相談受付しているので、まずは問合せしてみると良いです。
日本貸金業協会には、多重債務だけでなく様々な貸金業におけるトラブルの相談・解決に協力するための貸金業相談・紛争解決センターが設置されています。
貸金業相談・紛争解決センターは、問題解決の具体的な手段を提供してくれる点が特徴。
法テラスはキャッシングに関する相談窓口として非常に有効で、相談から問題解決まで全てが行えるケースもあります。