マネークイズ
マネークイズ
マネークイズ > 繰り上げ返済ができるリボ払い

繰り上げ返済ができるリボ払いに関連するクイズ

クレジットカードのショッピングやカードローンのキャッシングの返済は、分割払いやリボ払いなどの方法が選択できます。
返済回数を最初に決めて支払っていく分割払いは、返済回数が決まることで毎月の返済額が決まりますし、利息も決まるため利用者にとって返済計画が立てやすいといったメリットがあります。
一方のリボ払いは最低返済額を設定して返済するので、返済が苦しい月は最低返済額だけ支払って、余裕がある時は多めに返済するといった柔軟な対応が可能。
しかし、残高に対して利息が発生するリボ払いは、分割払いよりも総返済額が多くなるというデメリットがあります。
そこでクイズですが、分割払いとリボ払いのどちらなら繰り上げ返済という方法ができるのでしょうか?
クイズの答えはリボ払いですが、クイズを出題したついでに繰り上げ返済ということについて簡単に紹介するので、ひとつの参考として役立ててみるのも良いでしょう。

分割払いの場合は、月々の返済額が事前に決まっているので返済額をあとから変更するとか、繰り上げ返済をすると言うのは基本的に不可能なケースが多いのが事実。
ただ、一括返済という方法で返済することは可能です。
しかし、一括返済するためにはお金が溜まるのを待つ必要があって、その日数分の利息を損してしまうことになります。

一方リボ払いは最低返済額を設定することが可能で、毎月最低返済額を支払い約定日にすれば良いのですが、残高に対して利息が付くので長期の返済期間になると利息が大きくなってしまいます。
しかしリボ払いの利息計算される約定日よりも早くに繰り上げ返済をすると早く返済した日数分だけ利息負担が減って安くなります。
つまり、繰り上げ返済を活用することで自分のペースを考慮した返済ができると共に、一日でも早く繰り上げ返済することにより利息負担を軽減できてお得なのです。
このことから、収入が安定していて返済計画が事前に立てられて短期で返済できる方は分割払いがおすすめで、収支が不安定な方や返済が長期化する方はリボ払いがおすすめと言えるでしょう。