マネークイズ
マネークイズ
マネークイズ > リボ払いの払い方のクイズ

リボ払いの払い方のクイズで4種類の内容を知る

正式名称がリボルビング払いで、通称リボ払いと呼ばれる支払方法は、代金を一括で支払うのではなくて、毎月一定額の支払金額を定めて返済する方法。
リボルビングとは、直訳すると回転する・周期的に起きると訳せることから、一定額を周期的に支払う方法なのでリボルビング払いと呼ばれているのです。
このリボ払いの払い方に関するクイズで、問題はリボ払いの払い方に何種類あるのでしょうか?
このクイズの答えは4種類で、元金定額リボルビング方式・元利定額リボルビング方式・定率リボルビング方式・残高スライド方式です。
リボ払いの払い方に関するクイズを出題したついでに、その4種類について簡単に説明するので、ひとつの知識として知っておくのも良いです。

1つ目の元金定額リボルビング方式は、定額方式と呼ばれている返済方法の中のひとつ。
リボ払いの支払いにおいて毎月の返済額を決めたら、その設定した元金に対する利息を上乗せして毎月返済していく方法です。

2つ目の元利定額リボルビング方式も定額方式と呼ばれている返済方法になりますが、元金定額リボルビング方式と分けて考えることができます。
それは、元金定額リボルビング方式は元金+利息で月々返済していきますが、この元利定額リボルビング方式は手数料を含めて設定した返済金額で返済していく方法で違いがあります。

3つ目の定率リボルビング方式は、残高から一定率で毎月の支払額を支払う方法です。
どういうことかというと、毎月の返済指定日の残高を確定して、手数料をプラスした金額を定額で支払う計算で、多少複雑な支払方法。
ただ、この支払方法が単体で利用されることは非常に少ないので、単純にこのような支払方法があるといった程度で理解しておくと良いでしょう。

4つ目の残高スライド方式は、定率リボルビング方式と定額リボルビング方式を合体させた支払方法と理解すると良いです。
具体的に言うと、支払残高に対応して返済額や定率を変更していく方式で、残高が減っていくと月の返済額も少なくなっていくといったメリットがあります。